<   2006年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

紫陽花の咲く風景 (府中市・郷土の森にて)

a0023315_11273730.jpg郷土の森では
日本家屋が
遺されて
いまに
伝統が
伝えられて
います

紫陽花が
和風家屋と
美しい
ハーモニーを
奏でて
いました

「庭下駄に
 足のせ
 初夏の
 縁に腰」
(星野立子)
by kiyonoriID | 2006-06-30 11:36 | 風景 | Comments(1)

古民家と紫陽花 (6月29日)

a0023315_10575249.jpg
花ごしにたたずむ日本家屋 初夏の爽やかな 風が 邸内を 心地よく 吹き抜けていきます
府中市郷土の森では 歴史の息吹に 触れることができます
by kiyonoriID | 2006-06-29 16:49 | 風景 | Comments(0)

五重塔と紫陽花 (高幡不動尊にて)

a0023315_11233044.jpg「紫陽花や
 登れと
 いへる
 如く階」
(星野立子)

寺と花の
取り合わせを
詠った句です

「さあ
 この上が
 塔ですよ
 この石段を
 上がって
 下さいよ」

と花の囁きが
聞こえて
来るようです
by kiyonoriID | 2006-06-28 20:59 | 風景 | Comments(0)

高幡不動尊のアジサイ (写壇太陽撮影会にて)

a0023315_21384100.jpg
千古の緑に 包まれた 多摩丘陵の 面影を 今に伝える金剛寺は 1100年の歴史をもち 古くから高幡不動尊の名で知られている 
高幡山には 野生の 山アジサイが 群生しており 20年前からは 
さまざまな アジサイを 植えはじめ いまでは 7000株に 達したという 
by kiyonoriID | 2006-06-27 21:48 | 風景 | Comments(0)

パターン de  あじさい (高幡不動尊にて)

a0023315_11301571.jpg梅雨空に
あじさいが
美しく
舞って
います

「夏もなお
 心はつきぬ
 あじさゐの
 よひらの露に
 月も
 すみけり」

(藤原俊成)
 「千五百番
  歌合」
by kiyonoriID | 2006-06-27 11:36 | | Comments(1)

あじさい (花言葉・移り気) 写壇太陽撮影会にて

a0023315_11382142.jpg紫陽花は
梅雨時の
花なので
雨に
濡れた姿が
一番
似合っている

高幡不動尊の
茶室へ
向かう
階段付近の
紫陽花が
見頃であった

「紫陽花の
 藍きは
 まると
 見る日かな」
(中村汀女)
by kiyonoriID | 2006-06-26 11:21 | | Comments(0)

高幡不動尊・あじさいまつり (6月25日)

a0023315_21565214.jpg写壇太陽
恒例の
あじさい
撮影会が
25日
高幡不動尊で
開かれた
夕暮
山あじさいと
ライトアップ
された
五重塔の
コントラストが
とても
印象的で
思わず
シャッターを
きりました
by kiyonoriID | 2006-06-26 00:38 | 風景 | Comments(0)

沢あじさい (豊島園にて)

a0023315_12195175.jpg梅雨空に
映える
沢紫陽花
しっとりと
雨に濡れる
紫陽花に
心安まるのは
紫陽花の
彩りのせい
でしょうか!
原産が日本の
せいで
しょうか!

「切支丹
 あまたの
 墳墓
 額の花」
(石原舟月)
by kiyonoriID | 2006-06-24 17:44 | | Comments(0)

紫陽花と石仏 (川崎市・浄慶寺にて)

a0023315_17452872.jpg
写壇太陽では6月22日(木) 川崎市麻生区浄慶寺にて 撮影会を行った
     「雨の季節も いろとりどりの 明るい花を咲かせる 
        紫陽花のような 人になりたい」 (なみりん)
by kiyonoriID | 2006-06-22 20:42 | 石仏 | Comments(1)

道祖神 (浄慶寺・写壇太陽撮影会にて)

a0023315_1855634.jpgあじさい寺の
異名で
親しまれている
川崎市麻生区
浄慶寺

境内の
あちこちで
ユーモラスな
表情の
石仏が
楽しく
迎えて
くれる

「知らぬ間に
 額紫陽花は
 咲き終わり」
by kiyonoriID | 2006-06-22 20:15 | 石仏 | Comments(0)