ユリの撮り方 (ひと言アドバイス)

a0023315_1026577.jpgユリは筒状に気高く咲く花姿が魅力です 
撮り方は 主役を決めて いちめんに 群生するユリを狙います 
作品は被写体の良し悪しで決まります 
主役を引き立てるには バックをボカすことです それには
①単純なバックを選ぶ 
②主役とバックをなるべく離す 
③ズームを望遠側にセットする 
④絞りは開き気味にする 

ユリは 斜めから 花芯と花の横顔の 両方が見える場所から狙います 
花びらが 花粉で汚れていないことを確かめます 
花選びは オーデションのつもりで 
花の形 色 花弁 雌しべ 雄しべなどを しっかりチェックしましょう
(ユネスコ村ゆり園 撮影会参加の皆様のご参考にしてください)
by kiyonoriID | 2006-07-01 10:51 | | Comments(1)
Commented by 孝舟 at 2006-07-01 14:11 x
百合の撮り方もデッサンもほぼ同じです、花一輪の時と花が3本5本7本と奇数がいいのと、また状況によって違いますが基本的に一緒です。絵にする場合はあえて
綺麗な角度で描き目線を変えて視点をいくつかにするのもあります。とりあえず絵つくりしますね
<< やまゆり (花ことば・純潔) ... 紫陽花の咲く風景 (府中市・郷... >>